ホーム > ビットコインの記事一覧 > 仮想通貨の安心取引所【初心者向け】

仮想通貨の安心取引所【初心者向け】

ビットコイン・イーサリアム・リップルなどを中心に、仮想通貨というのは「世界共通」です。ドルやユーロを買うように、どこで買っても同じものです。しかし、過去の歴史からも取引所はどこでも大丈夫なわけでは決してありません。日本の中でもしっかりとした安心の取引所を選ばないと、最悪「お金が全部なくなってしまった」ということになりかねません。十分な注意が必要です。ご存知かと思いますが、過去にはマウントゴックスという会社で「ビットコインをハッカーに取られてしまった」という事件が起きました。セキュリティ的にも、運営的にも、問題のないであろう仮想通貨取引所をランキング順でご紹介します。迷っている方は、一旦全部口座開設してみて、使いやすい・使いにくいを比べてみると良いかと思います。

コインチェック

ビットコインの取扱高に関して、テレビCMも行なっているbitflyerが一番多いと思われますが、実はビットコイン/と日本円の通貨ペア(BTC/JPY)の取扱高が世界で一番多いのはコインチェックです。コールドウォレットという方式を採用しているので、ハッキングの心配がありません。非常に安心の国内NO1の取引所です。(※2017年10月現在、仮想通貨交換事業者の認可は「みなし」という状態ですが、これは扱う通貨ペアが多いためです。ユーザーが非常に多く影響力が大きすぎるため、否認されることはまずありません。)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

ビットフライヤー

国内唯一のテレビCMを行なっている仮想通貨事業者。金融庁認可の仮想通貨交換事業者の免許は取得済みです。代表者は、金融界トップのゴールドマンサックス出身で、2015年当時からリクルートやGMO-VPなど大手のベンチャーキャピタルから資金調達をしており、注目されていました。それもいわゆる「お墨付き」の証明となります。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Zaif

正直、上記2つと比べると取扱高は少ないですが、こちらもコインチェック同様、預り資産を完全に隔離された状態で複数箇所に分けてオフライン保管しています。セキュリティ的にはハッキングの心配が少ないです。取扱高が少ない分、ビットコインなどの価格が上記2つより安いことがあります。(※注1)そういったタイミングに出くわした時には、Zaifで購入してみて下さい。

※注1・・・株取引やFXをやっている方だと信じられないかもしれませんが、信じられないかもしれませんが、仮想通貨の値段は「取引所によって異なり」ます。当然安い方で買った方が良いのですが、取引所に予め入金しておかないとそのチャンスを逃したりすることもあります。取引所毎に値段が違うタイミングを常に伺い、値段が安い方の取引所では「買い」値段が高い方の取引所では「空売り」を入れておくことで「リスクなし」のトレードができてしまいます。これを「裁定取引(アービトラージ)」と言います。当然、いつも開いているわけではありません。急騰・急落のタイミングのみで開いたりします。また、最近はすぐにその開きも閉じてしまったりします。ですが、今後もチャンスが巡ってくる可能性は十分あります。

まだよくわからない方、そういった様々なチャンスを狙いたい方は、上記一通り全ての口座を開設し、リスクの少ない金額・・・5〜10万円くらいを入金してみて、どの取引所でも1000円分買って、試しに違う取引所に仮想通貨を送ってみる、といったことをやってみて下さい。初めて送るときは緊張しますが、無事に届いて反映されたとき、新たな発見があって、感動すると思います。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin